作者別: Ohara

電話占いサイトの選び方と無料のお試し


電話占いは今の日本ではかなり身近なことになりつつあり、多くの人が一度くらいは耳にしたことがあるのではないでしょうか。しかし、一口に電話占いとはいっても人気が高まると同時に電話占いのサイトも増えているのでいざ選ぶとなれば、どの占いサイトを利用するのかで頭を悩ませるのは当然のことです。利用する上で必要になる料金や占い師、利用方法は事前に調べることができる時代であり、比較もしやすいので悩むことはありません。ですが、当たる占い師かどうかという点や、相談しやすいのかという相性は一度試してみないことにはわからない点となります。その際には、無料で試すことができる電話占いを利用してみるようにするべきです。近年では占いサイトの数が増えたことから、無料でお試しをすることができるところもかなり多くなりました。お金が発生しないとはいっても、中には通話料は必要となるところもあるのでフリーダイヤルでかけることができるのかという点は事前に確認してお金なくてはなりません。問い合わせる際にはフリーダイヤルでも、実際に占ってもらう時には通話料が必要となるケースもあるので注意しておきましょう。金銭面の比較と、自分との相性の良い占い師かを確認することがたいせつです。一人一人話しやすい人が違うように、適している占い師に間違いがあるので他人の意見だけを鵜呑みにして占い師やサイトを決めるのではなく、まずは自分で体験してみることがポイントです。

クリアネオは頭皮に使っても問題ないのか?


世の中には様々な種類のデオドラント商品がありますが、その中でも特に人気が高いものにクリアネオが挙げられます。クリアネオは消臭効果が高いとされていますし、安全性も高いので最近では男女を問わず体臭を気にする方に使用されるようになっています。
しかし基本的にはワキガや足臭などの改善に使われるようになっていて、頭皮などに使う方はほとんどいません。その理由としては、一般的なデオドラント商品にはエタノールなどのアルコール成分によって制汗や殺菌を行っている事が挙げられます。
なので同じ様なデオドラント商品であるクリアネオも頭皮への刺激が強いのではないかと考え、使用をためらう方が多くなります。
しかし上記のように安全性が高くなっていますので、使っても大きな問題は無いとされています。
また頭皮にも皮膚と同じ様にアポクリン汗腺から存在していますので、体臭の原因になる事があります。なのでこちらもケアした方が良いとされていて、例えばボディソープなどで全身を洗う事は非常に有効な手段とされています。
さらに女性が好きな香りとされているユーカリの匂いがしますので、自分の嫌な臭いを抑えながら好印象を与える匂いになる事ができると言えます。
なお低刺激で安全性は高いのですが、使用の際には事前のパッチテストなどが必要になります。これはアレルギー反応などには個人差がある事が理由になっていて、本人も気づかないような問題が発生する事を防止する為にも重要なポイントになっています。
クリアネオ徹底リサーチ|口コミから人気の秘密を探る!はこちら

債務整理のメリットとデメリットを知っておく


おまとめローンにメリット・デメリットがあるように、債務整理にもメリット・デメリットがあります。
おまとめローンでまとめるか、債務整理で借金を清算するかはそれぞれの特徴を理解して、どちらにするかを選びましょう。
債務整理は借金の額を減らし、重い金利負担から解放される手続きで、法律に基づいて整理する方法です。
債務整理には「任意整理」「自己破産」「特定調停」「個人再生」の4種類があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。

「任意整理のメリットとデメリット」
任意整理のメリットは過払い金請求とほとんど同じですが、司法書士・弁護士に任意整理の依頼をすることですぐに督促が止まり、過払い金が発生していた場合は借金が減額になります。
任意整理のデメリットは、信用情報期間に任意整理をしたことが記載されるので5年程度は、新規の借入れやクレジットカードのカードの利用、ローンが組めなくなくなります。
またあくまでも任意の話し合いなので、和解に応じてもらえない場合もあります。

「自己破産のメリットとデメリット」
自己破産のメリットは裁判所に申し立てをし、破産決定がされると免責の決定によって、税金以外は借金がすべてなくなるという方法です。
デメリットになるのが個人信用情報機関に、5~10年間は自己破産の事実が載ってしまうので、新たな借入やローンが組めなくなります。
価値のある財産が有る場合、原則として20万円の価値があるものはすべて処分される場合もあります。

「特定調停のメリットとデメリット」
特定調停とは裁判を通じた任意整理で、債権者との交渉は弁護士や司法書士ではなく調停委員が交渉をすることになります。
任意整理とおなじく、過払い金があれば過払い金の請求もできます。
特有のメリットとして、弁護士や司法書士などに頼むお金がない場合でも、比較的簡単に和解に向かった話し合いができます。

デメリットとなるのは、裁判所はあくまで中立の立場なので、債務者の立場だけを考えて話し合いをしてくれるわけではありません。
またその決定(調停調書)は裁判での確定判決と同じ効力があります。
調停後に支払いを滞納すると、ただちに給与や財産などが差し押さえられる可能性があります。

「個人調停のメリットとデメリット」
個人調停は比較的新しい法律で、負債総額が5千万円以下の場合、負債の20%を3年で分割返済すると、残りの80%は免除になるというもので、自己破産と違って、財産を処分せずにすみます。
個人調停のデメリットは、
個人信用情報機関に、5~10年間個人再生があったことが記載されますので、その間は、新たな借入ができません。
また、手続きが複雑になるため債務整理の中でももっとも時間がかかることがデメリットになります。
おまとめローン備忘録|低金利の銀行でオススメのおまとめローンは?はこちら

アメリカの美白化粧品の効果とは


アメリカで人気ある美白化粧品に入っている成分は「レチノール」・「トレチノイン」等の成分です。「レチノール」・「トレチノイン」は日光による皮膚のエイジング全般に効果が期待できます。

「レチノール」・「トレチノイン」が配合されている商品がアメリカで人気の理由はアメリカでは白人が多い事が理由です。日本では「ハイドロキノン」の成分が配合されている美白化粧品が人気ですが、「ハイドロキノン」は美白効果に大きく作用しますが日光による皮膚のエイジング全般についての効果はそれほど期待できません。

なぜ、「レチノール」・「トレチノイン」が配合されている美白化粧品がアメリカで人気かというと、白人は肌が白く日光によるダメージを受けやすい体質です。「ハイドロキノン」の成分はメラニンの生成を抑制させますので、日光のダメージを強くしてしまう可能性がありますので、日本で人気な「ハイドロキノン」の美白化粧品は売れていません。

そこで、アメリカの白人に人気があるのが「レチノール」・「トレチノイン」の成分が配合されていて「日光による皮膚のエイジング全般に効果」がある美白化粧品です。

「レチノール」・「トレチノイン」共に似た様な成分です。「レチノール」・「トレチノイン」はビタミンAに似た様な身体的効果があります。つまり、日光による皮膚へのダメージを改善し、シミ・シワ対策に働きかける事により美白効果をもたらします。この効果がある美白化粧品がアメリカでは人気です。

美白化粧品ランキング|美白化粧品徹底解説ナビはこちら

オリックス銀行カードローンで即日融資


オリックス銀行カードローンの特徴や申込の流れ、即日融資ができるのかどうかなどについて解説していきます。

<オリックス銀行カードローンの基本情報>
オリックス銀行カードローンの実質年率は3.0%〜17.8%となっていて、これは業界でも指折りの低金利となっています。
特に最低金利である年3.0%という金利はメガバンクに引けをとらないほどの低金利であり(三井住友銀行カードローンの最低金利は年4.0%)、金利を重要視する人でも納得の金利となっています。
また利用限度額は最高で800万円となっていて、こちらもメガバンク・インターネット銀行を合わせたカードローン商品の中でもトップクラスの高利用限度額となっています。

<申込について>
インターネット銀行のカードローン商品ですから、WEB上から申し込みを行い、主なやり取りはメールを通じて行うこととなります。なおオリックス銀行カードローンはタイミングよく申し込みと手続きを行うことで即日融資を受けることができます。

ローン審査が開始された後は、電話にて職場に在籍確認の電話がされることとなりますが、その際はプライバシーには最大限に配慮してもらえますし、担当者の個人名での電話となるので会社の人にカードローンの申し込みを知られてしまうことは殆ど無いと考えてよいでしょう。
無事に審査を通過し、ローンカードが発行された後はカードローン利用開始のために必要な書類を提出する必要があるのですが、書類の提出も専用のURLからWEB提出ができるので、ほとんど手間を掛けず、来店不要で契約を済ませることができるのです。

なお即日融資を受ける可能性を高めるためには、ジャパンネット銀行の口座を用意しておくのがおすすめです。
ジャパンネット銀行の口座へなら即時振り込みサービスができるので、即日融資を達成できる可能性が高まるのです。

消費者金融「アコム」の返済方法とは?


消費者金融審査甘い「アコム」の返済方法とは?

アコムのキャッシングは借りるときも手続きや審査がスムーズで便利ですが、その返済方法もとても便利です。では、どのように返済をすることができるのでしょうか?それには6通りの方法があります。
1、口座振替
毎月6日に(6日が土日祝日の場合は翌営業日) 自動引き落としで返済する方法です。手数料は無料で利用できます。事前に口座振替の手続きが必要となっています。
2、インターネット返済
24時間365日(毎週月曜日の1時~5時、毎月第3日曜日の0時~5時半の間は利用不可)手数料無料で返済することができます。これには事前にインターネットバンキングの申込みが必要となっています。
3、アコムのATM
24時間(毎週月曜日1時~5時の間は利用不可)年中無休、手数料無料で利用することができます。基本、24時間営業だが、一部異なるATMもあるので注意が必要です。
4、提携ATM
24時間(毎週月曜日1時~5時の間は利用不可)年中無休で利用することができます。コンビニATMは基本的に24時間営業ですが、一部異なるATMもあるので注意しましょう。また、銀行ATMは場所により利用可能時間が異なる場合もあります。取引額が1万円以下の場合は108円の手数料、取引額が1万円以上なら216円の手数料がかかります。
5、店頭窓口
平日9時半~18時(一部19時まで)まで、手数料はかかりません。
6、銀行振込
金融機関によって利用時間と手数料が異なります。